ブログみよみよ日記

初議会!初質問!vol1

カテゴリー:

今日は初めての議会でした

左っぱの白いのが私です

残念ながら卓上の名前は「中西美代」でした

久々に、初々しく緊張などしてしまいました

今年度初の議会なので、盛りだくさん

これが日程

まずは、議長・副議長の選挙

事前に各会派が動いていた通りの結果になった様子・・

続いて常任委員が確認され、私は市民・福祉常任委員となりました

「議運」と呼ばれる議会運営委員も選ばれました。

その後会議場を出て、5つある各常任委員会に分かれ、そこでも委員長・副委員長を

決めました

会議場に戻り本会議を再開

いよいよ議案についての質疑応答

ここに議案が書かれてます。

第1号議案 → ?金沢市の国民健康保険料の賦課限度額(最高限度額)を引き上げる
      
        ?出産育児金の42万円が、暫定だったものを恒久化する

 ?、?は実施もされているんですが法律上の手続きがあり、改めて承認してくださいというもの。

第2,3号議案 →昨年度の医療費増加に伴い、予算では足りなくなったので今年度分を繰り入れた。

共産党では、1号議案の?は賛成だけど、?は反対。

2,3号議案は賛成です。

森尾さんが代表して質疑しました

国保をめぐる深刻な実態に触れ、金沢では所得300万円の夫、専業主婦、子2人

では、年間38万6760円であると報告。

主な理由に、国が国保に入れていたお金が以前は50%だったものが、今や

25%と半減していることを指摘。

一人当たりの保険料が2倍になったんです

そして、滞納し資格証明書(これ持ってても窓口で全額負担)になっている世帯は

全国で34万世帯。金沢でも1000世帯もこの状態

こうした中で、最高限度額を引き上げるのはいかがなものかと

今回は73万円から77万円に引き上げられたのですが、月額6万4千円です。

しかも国の方針では93万円(協会けんぽの限度額)まで引き上げようとしてるんです

月額8万円です

市長!どう考えますか?

というような内容

長くなったので、

市長の答弁と続いて行われる常任委員会での私の質問は続編でつづります

▲ このページの先頭にもどる

広田みよツィッターページ
広田みよフェイスブックページ
日本共産党中央委員会
日本共産党しんぶん赤旗
日本共産党石川県委員会
日本共産党金沢市議員団
日本共産党カクサン部
© 2010 - 2020 日本共産党 金沢市議員団 広田みよ