ブログみよみよ日記

10年ぶり!

カテゴリー:

今日は仕事の合間に小一時間スキーの練習へ

自宅から20分で着く市営の医王山スキー場です

ということは兼六園から25分で着くのか

安くて身近なスキー場です

ぜひぜひご利用ください

医王山スキー場のサイトはこちら

と練習に来た理由は、明日の味噌蔵小学校のスキー遠足の随行

に備えるため

10年ぶりなのですが、体は覚えているものの、体力や筋力が

ついてこない・・・

たまに行かなきゃな

職員さんからもいろいろ話も聴けました!

さてさて、先週末のことから

1月は新年会へ参加させていただくことが多い

忙しくなるのと、金銭的にも大変ですが、年の始まりの

ごあいさつができるし、なによりみなさんの近況やお困りごと

なんかも聴くことができてとてもいい機会だと思っています

金曜日は、味噌蔵校区町会連合会新年会にお呼びいただき、

とても勉強になりました

味噌蔵校区の町会長さんが一堂に会しています

金沢白鳥路ホテルです

孤独死や貧困、防災、生活保護など社会問題が多い中で、

町のそれらのお困りごと献身的にお世話しているみなさん

いつも頭の下がる思いです

お箏の演奏もありました

みなさんにいろいろ話をお聴きしていると、

白鳥路のカラスが多いことや、消防団の経理のこと、国保のこと

共産党のこと、わたしのことなど、いろんなお話ができて

とても楽しい時間でした

土曜日は、金沢白山民主商工会議所(自営業の方の集まり)に

呼んでいただき、学習会に参加

湯涌の銭がめさんです

夕食はこちら~

私は次の用事のため食べることはできませんでしたが

学習会では、葛飾の社会保険労務士さん・和泉尚美さんから、

税金や国保などについて貴重なお話をいただきました

社会保険料の徴収が強化されてきている折、徴税の猶予や換価の猶予

という法的な手段をしっかり申し出ること

国保では旧ただし書き方式への変更が、H23からすでに

東京では行われ(金沢はH25から)大変なことになり、

緩和措置を延長するよう求めていることなど、

大変ためになりました

というわけで、明けて月曜日は国保のことで市長に申し入れ

「国民健康保険制度への緊急対策」を求めて、医療福祉現場や

当事者らとともに、市長に要望書を提出しました

みなさん!来年度から、金沢市の国民健康保険料が計算式の変更に

ともない、21000世帯の方が増額となります

市は緩和措置をするとしていますが、その期間を過ぎれば高い保険料

を払うことに変わりはなく、恒久的な措置が求められます

「夫婦で月10万で暮らしていて、今でもやっと払っているのに

これ以上あげないでください」「生きるか死ぬかの問題です。」

と涙ながらのフロアの声

そして印象に残った発言

「市民は国や自治体が決めたことなら 仕方ない そう言って

保険料を払うでしょう。でも、それで市民のくらしが本当に

どうなるのか、考えてほしい」

市長もうなずいるように見えたのですが・・・

結局は、「3月議会でしか詳しいことは話せず、今の段階では

何も言えない。でも要望はしっかり受け止める」との答弁

国からの負担分が減ったことや、加入者のほとんどが低所得の方

であるなど、構造的な問題はあるものの、身近な市が市民の

暮らしや声を国にあげることはもちろん、地方独自の措置を

とることが求められますし、市民に広くわかるように伝えること

が必要です

▲ このページの先頭にもどる

広田みよツィッターページ
広田みよフェイスブックページ
日本共産党中央委員会
日本共産党しんぶん赤旗
日本共産党石川県委員会
日本共産党金沢市議員団
日本共産党カクサン部
Copyright © 2010 - 2018 日本共産党 金沢市議員団 広田みよ All Right Reserved.