ブログみよみよ日記

県知事選が終わりました。

カテゴリー:

 

わたしも応援させていただいた木村よしのぶ候補。
 
残念でしたが、みなさまには大きなご支援本当にありがとうございました。
 
おそらく誰しも、自分も家族も周りの人たちも幸せになってほしいという
 
願いは同じはず。
 
そのためにみなさんから集めた税金をどう使うか、それが 政治。
 
そしてそれは、知事など首長の奇想天外な発想とかみなぎるパワーとか 国との
 
パイプとかではなく、県民ひとりひとりの生活が豊かになるよう着実に組み立てて
 
いく地道なお仕事。
 
誰の思いつきでもなく、そこには憲法という、人が人として豊かに生きるための
 
道しるべが存在する。
 
地方自治と憲法。
 
わたしはまず、そのことを念頭における方とともに政治をしたかった。
 
でも、あきらめない。
 
3・11以降、震災と原発事故で、多くの方々の命とくらしが
 
奪われた。その極限状態でなにが大事にされるべきか。
 
それは誰もが望むように 生きて働きくらすこと。
 
そのことを保証するのが政治。
 
わたしはそれを実現するために議員になった。
 
秋には金沢市長選。そして春には自分の選挙。
 
原点に返ってがんばる決意です。
 
 

 

▲ このページの先頭にもどる

広田みよツィッターページ
広田みよフェイスブックページ
日本共産党中央委員会
日本共産党しんぶん赤旗
日本共産党石川県委員会
日本共産党金沢市議員団
日本共産党カクサン部
© 2010 - 2020 日本共産党 金沢市議員団 広田みよ