ブログみよみよ日記

市長に申し入れ

カテゴリー:

455昨日の市長申し入れの様子です。

なにの申し入れかと言うと、「5・24自衛隊市内パレードの中止を求めるよう

求める」ものです。

市長は、まだ出席するかどうか決まっていないとのことでしたし、金沢の市旗の

貸し出しも県の対応を見たいとのことでした。

このブログでも再三申してきましたが、軍事的アピール度の高いパレードを駐

屯地の外でやる必要はないし、ヘリが6機も空を舞うことのリスクを考え

中止を求めてきました。

市長はこんなことも・・

「現場主義のみなさんなら、一度パレードを見てから問題を明らかにしてご指

摘いただいたほうが建設的な議論ではないか」と・・

おつかれですか?

 

 

と、政治にげんなりしてしまうこと多い情勢ですが、

昨日はすんごいニュースも2件。

大飯原発再稼働差し止め訴訟で勝訴

関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の安全性が確保されていない

と、住民が再稼働の差し止めを求めていた裁判で、福井地裁(樋口英明裁判

長)が画期的な判決を出しました。住民側の訴えを認め、関西電力に運転再開

の差し止めを命じたのです。

判決文の要旨を読んだのですがすごい!

ぜひみなさんも読んでみてください!→NPJホームページ

あかはた主張もぜひ→赤旗主張

 

志賀原発も続け!です!

 

そしてもうひとつが、

●自衛隊夜間飛行を禁止 厚木訴訟 騒音被害で初

米軍機や自衛隊機の爆音被害に苦しむ米海軍厚木基地(神奈川県大和市、綾瀬

市)周辺住民6993人が国を相手取り、飛行差し止めと損害賠償を求めた第

4次厚木爆音訴訟で21日、横浜地裁(佐村浩之裁判長)は、自衛隊機の夜間

の飛行差し止めを命じる判決を出しました。全国の基地騒音をめぐる訴訟で、

飛行差し止めを命じる判決は初めてです。訴訟団は声明で「画期的な判決」と

評価しました。

詳しくはこちら→赤旗記事

 

本質的に正しいことはいつか認められる。

そう信じてがんばり続けます!

 

▲ このページの先頭にもどる

広田みよツィッターページ
広田みよフェイスブックページ
日本共産党中央委員会
日本共産党しんぶん赤旗
日本共産党石川県委員会
日本共産党金沢市議員団
日本共産党カクサン部
Copyright © 2010 - 2018 日本共産党 金沢市議員団 広田みよ All Right Reserved.