ブログみよみよ日記

おくのひでなり声かれる。

カテゴリー:

連日、奥野ひでなり市議会議員補欠選挙予定候補と宣伝や

ご訪問にまわっています。

奥野さんはさすが物書きとあって、演説がうまい!

今回の車券場問題のことや、利権政治をなくし金沢の誇りを取り戻そう!

と明快にお話します。

ただ、がんばりすぎてか、声ががらがら。

出発式までに治すようみなさんから言われています^^;

607

しかし、今回の選挙はわかりにくい!

という方が多いのです。

簡単に言うと、山野前市長が場外車券売り場誘致を事業者と

密約をし、それがだめになると車券売り場を入れようとしていたビルに

市のリサイクルセンターを入れてあげるよと提案。月200万円の家賃

だから年間2400万円!みなさんの税金を横流ししようとしていた

ということですね。法的には、刑事告発もされて捜査中ですが、

政治家として完全にアウトー!でしょ。

しかも、それに加担した自民党の議員3名、民主・社民会派の議員1名

もいて。

だったら、百条委員会ひらいてすべてあきらかにするのが市民に対する

責任だと思うのですが、共産党を除く議員たちは幕引きばかりしようと

してました。が、市民世論におされやっと百条委員会設置の方向性も

見えています。

ただ、市長選のあとになりそう。

だからこそ、この市長選で市民はしっかり問わねばならない。

金沢にギャンブルはいるのか?

利権政治をゆるすのか?

市民のくらしはどうなるのか?

これは山野前市長にだけでなく、山野氏を支援していた自民党、そこから

出馬している方にも。そして、幕引きをせまる民主党から出ている方にも。

あきらかなのは、山野前市長はこの期におよんでも、「場外車券売り場

は金沢にはいらない」とは言えず・・

そして、利権政治に手を染めたことだけでなく、「裏でもう決まってるのなら

わたしが選挙行っても仕方ない」と言う方が増えるのが残念。

政治家が政治への信頼を失墜させるなどいちばんやってはいけないこと

です。そこのところ、本当にわかっているのか。

わかっていたら再出馬しないよね。

とにかく、利権政治と利権政治を許し幕引きしようとする動きに

 しっかり対抗できるのは、金沢市長選挙では、ますきよみ。

金沢市議会議員補欠選挙では奥野ひでなり、石川県議会議員補欠選挙

では大桑はつえですね。よろしくおねがいいたします^^

あと、競輪場外車券売り場ってなに?というご意見が多いので

こちらをご参照ください。

横浜サテライト視察

板橋サテライト視察

 

▲ このページの先頭にもどる

広田みよツィッターページ
広田みよフェイスブックページ
日本共産党中央委員会
日本共産党しんぶん赤旗
日本共産党石川県委員会
日本共産党金沢市議員団
日本共産党カクサン部
Copyright © 2010 - 2018 日本共産党 金沢市議員団 広田みよ All Right Reserved.