ブログみよみよ日記

高岡大仏と6月議会予算内示

カテゴリー:

このところ、あたたかいですね。

真冬ならさぞ嬉しいことだろうし、実はわたし真夏のような天気が大好き

なのです。

とよろこんでばかりはいられず、熱中症対策がすでに求められますね。

みなさんもお気をつけてください。

475
実は先週は、友人の結婚式二次会で高岡へ。

希望に満ちたお幸せそうなおふたりを見るのは実にうれしいものです。

下世話な話ですが、おふたりともゆるぎない職業に就かれています。

経済的な面や、制度上の理解などの点で、お子様ができて家も建てて

以前は一般的とされていた結婚したらの幸せな生活を送ることができる

と思われます。

これが当たり前であってほしい。

若者たちが、政治や利権上の都合で苦しむことのない社会にしたい。

最近めっきり議員目線。

若者たちが多くいる場だと、こんなことを考えざるをえません。

 

今、安倍首相がすすめようとしている「正社員ゼロ」「無期限派遣社員」

の労働政策。最悪です。

 

集団的自衛権行使。わざわざ日本が攻撃をされてもいないのに、アメリカと一緒に

海外で戦争に参加する可能性。そんなに武器が使いたいのですね。

 

企業にとって有能な人材を義務教育のうちに育て、「愛国心」や全体主義をうえつける、

教育改革ならぬ人材育成。「私は材料を生んだ覚えはありません!」というお母さんが

いたそうです。

 

特養老人ホームに50万人以上の高齢者が待っているのに門を狭め、病院にも

十分に入院もできなくなる、医療介護の改悪。

 

保育所はこれ以上増やさないようにと、新制度で基準を緩めて民間参入をうながし、

幼稚園と保育園も一緒にすればいいんじゃないかと安易な考え。

この保育で足りなければタシマイしてくださいって。

給食費まで自己負担を導入しようとしていたのですからびっくり!(すぐおじゃんに

なりました)

 

消費税増税は社会保障に使うってー!

12億円もかけて広告うってたのはどこのどなたなのですか!

 

もう怒り心頭です。

 

国で決めたことは、ひとつひとつ、県市町村で細かく住民に影響するし

ほんとによく弊害や矛盾が見えてきます。

 

市民生活、地元中小零細業者のみなさんのご様子、ほんとに大変です。

生活相談は次から次です。

 

財源がないのではないのです!使い道です!

今回、新幹線で金沢に東京のセレブに来てもらうため?に、銀座に

テナントショップをオープン!という予算が6月議会ではかられます。

銀座ですからね、344万5千円の家賃です。

年間じゃないですよ!月ですよ!

しかも10年契約しているのですよ。てか、10年契約が賃貸の条件だったの

でしょうか。他県と賃貸をめぐり争ったとも聞こえてきますし。

 

そしてなんと、300mはなれたところには、県のアンテナショップが!

金沢も負担金を半年で250万円!

 

なにが違うのでしょうか?市民に説明がつくのでしょうか。

そのようなことが議論される6月議会!大注目ですよ!

 

そんな中、若者や女性就労支援もばばんとつきました。

ほんとに支援になるようなものか、なるようなものにするために

どうするか、しっかり質問いたします。

 

でも、「正社員ゼロ」「無期限派遣社員」「残業代ゼロ」通ったら

就職してもどうなるのか・・

木を見て森を見ずじゃないけど、国の動向もしっかり見ながら

金沢市をよくするため6月議会がんばります!

みなさんもぜひ傍聴に来てください!

 

 

▲ このページの先頭にもどる

広田みよツィッターページ
広田みよフェイスブックページ
日本共産党中央委員会
日本共産党しんぶん赤旗
日本共産党石川県委員会
日本共産党金沢市議員団
日本共産党カクサン部
Copyright © 2010 - 2019 日本共産党 金沢市議員団 広田みよ All Right Reserved.