ブログみよみよ日記

あらたな事実が発覚!

11月12日に開かれた企業会計決算特別委員会を傍聴しました。

ガス・発電事業の民営化について「株式会社への事業譲渡が適当」と答申した「あり方検討委員会」へ肝心な基礎資料がわたっていなかったことが発覚しました。
その資料には、「ガス事業の民間譲渡による小売りの収支改善困難」「「発電は民間譲渡の緊急性は低い」など書かれています。
この資料を委員のみなさんが見ていたら、議論の方向性は変わってきたのではないでしょうか。パワーポイントでまとめました。

まとめ あらたな事実

▲ このページの先頭にもどる

広田みよツィッターページ
広田みよフェイスブックページ
広田みよフェイスブックページ
日本共産党中央委員会
日本共産党石川県委員会
日本共産党金沢市議員団
JCPサポーター
© 2010 - 2022 日本共産党 金沢市議員団 広田みよ