ブログみよみよ日記

桜宣伝♪

カテゴリー:

桜宣伝中ののミラクル

コートにつけていた猫バッチに桜がくっついていたのです

桜宣伝とは、私が勝手にそう呼んでいるのですが、花見の名所近くでの

宣伝のことです

やっぱ桜はきれいです

本日は、午前は会議→桜(花見名所で)宣伝→犀川沿いの花見→町会総会

午前の会議は、来週22日に行われる「Working石カフェ」の最終打ち合わせ

若い人のお仕事や悩みを共有し考える、楽しいイベントにしたいと思ってますので

みなさんもぜひご参加ください!→石カフェブログ

昨日のことですが、午前は飯田哲也さんの講演会に行ってきました

原発が金儲けのために動かされてきた裏側を知り、自然エネルギーの

研究をはじめ、原発ではなく自然エネルギーで新しい国や地方を

つくろうとしておられる前向きなお話でした

国がいう電力不足はどうにでもなる範囲であることや、日本でも自然エネルギー

をつくれるし、すでに独自でつくっている地方があるという紹介も

飯田さんの話にはなかったのですが、金沢でもあまり知られてませんが

、ダムを利用した水力発電があるんです

5発電所で4万世帯分、施設の減価償却もなくなっているので、北陸電力に売電して

1億まるまる黒字というから驚き

高い高い原発をつくって、原発を動かすにも電気が必要で、いざ事故が起きれば

はかり知れない損失を生む原発

これに比べ、水の自然の落差で電気を起こしクリーンな水力

このように自然エネルギーに置き換えることが必要なのは明白

また飯田さんは、原発ではたらく方々、周辺地域の経済のことも触れられていましたが、

原発労働よりも自然エネルギーのほうがずっと安全で持続可能。それは地域にとっても

同じこと

国の政策として、原発はなくす方向で自然エネルギーを増やし、雇用や地域経済も

自然エネルギーで補っていくことが必要です

飯田さんも言ってましたが、「日本は変わるかな?じゃなくて、変えるのは

みなさんひとりひとり」

一緒に声をあげましょう もしくは選挙に行って意志表示をしましょうね

飯田さんのあとは、素敵なコンサートに参加

2人は伊田さんご夫婦です。バイオリンとチェロで、作曲家の当時の思いを描き出す

深くて熱い演奏をされます

こんなに近くで弦楽器の演奏を聴いたのがはじめてだったのもありますが、

優しそうなお2人から飛び出す、迫力があるけど繊細で、作曲当時のその国々の

住民の姿が見えてきそうなほど、わかって弾いている感じにとても驚き感銘

しました

それというのも、ご主人がわかりやすくおもしろく曲の紹介をしてださった

のもありますが

やっぱり、文化や芸術に触れるのは大事だと感じたひとときでした

また、ご夫婦には小さなお子さんもいてコンサートでもいつも一緒だそうです。

音楽で生業をたてるのは大変だろうと思いますが、若い子育て世代が安心して

暮らせるようがんばらなきゃと感じました

▲ このページの先頭にもどる

広田みよツィッターページ
広田みよフェイスブックページ
日本共産党中央委員会
日本共産党しんぶん赤旗
日本共産党石川県委員会
日本共産党金沢市議員団
日本共産党カクサン部
© 2010 - 2021 日本共産党 金沢市議員団 広田みよ